受講後の変化はいかに!ランチに行ったくらいの気軽なつもりが・・・


個育て講座の受講生さんは、受講後どうなるのでしょう・・・?
ここは私も楽しみな部分です♪

なぜなら・・・ここにも「オリジナルな化学反応」があるからです!
どこまでも「個」ですね♪
十人十色!百人いれば百通り!
個育て
さて、1年間受講された方々の化学反応を見てみましょう!

【Aさんの場合】
子供が大好きで、どちらかというと子育てには自信があったAさん
そして、自分は他の誰とも似ていなくて、オリジナルまっしぐらだと思っていた・・・
お友達からこの個育て講座に誘われ
「どうせそんなに目新しいことなんて聞けるわけがない」
と思いつつも、1回3,000円なら、ランチに行ったと思って軽い気持ちで講座受講。

1.2回目の講座を受けてAさんに衝撃が!!
「言われてることはすべてそうだと思う!
だけどそれを綺麗ごとにせずに実践する・・・実践できる!と
この講座では言う・・・本当にできるのだろうか??
いや・・・できたらこんないい事はない!!!」
そんな風に感じたそうです。

そこからAさんの実践記が始まります!
講座で言われたことを試し、上手くいかなかったことを報告し
どうしたら上手に実践できるかを話合い
Trial and Error=試行錯誤を繰り返す。

※Try and Error=「当たって砕けろ」ではなく

そうこうしている内に、Aさん自身の思考癖が見えてきて
「こうするべき」「こうあるべき」「こうに決まってる」という
拘束思考が個育てには不必要だということが見えてきました。

また「自分は他人に認められたい」「受け入れて欲しい」と
自分が思っている以上に思っていたことに愕然とする出来事にも遭遇・・・

「あ~、子育てを上手にやるには、まずは自分なんだ・・・
自分を良くしていくことなんだ・・・
だから”子育て講座”ではなく”個育て講座”と言っているのかぁ~」
と腑に落ちたそうです(#^.^#)

ここからは、自分自身の個育てをまずすることこそ
子供との関係が良好になっていくと実感していきます!

個育て講座でお伝えしていることは
あくまでも一つのツールとして使える理論です。
これは「刺激剤」です。
この刺激剤を、それぞれの個に与えた時、化学反応はそれぞれになる♪
これが個育て講座の目指すところです(#^.^#)

教科書通り、育児書通りになどならないのですから
オリジナルの個育てを研究することが一番です♪

そんなAさんですが、今はこのように話しています!
「この40年間、世の中に適応する事に一生懸命で
自分に本当の意味でOK出せていなかった!
 とにかく私は自分と向き合い
今はゆっくり学んだことを咀嚼している最中だけど、
いつかみんなにご恩返しが出来るよう 精進します( ̄^ ̄)ゞ
 谷本さんこれからも毒抜きしてください♪」

講座受講前は、まるでQ&Aのように
こんな時はこうするのよ~って答えが貰える講座だと思っていたことでしょう(^_^;)
しかし、常に答えを引き出され気が付いていく講座過程で
答えはAさんの中にあったことに、大変驚いていました♪

生きている限り「様々な出来事=刺激剤」はあり
そのことで「成長=化学反応」は起こり続けます!

そのことに向き合う覚悟を持ち、人生を謳歌したいですね♪


SNSでもご購読できます。